世界の半導体!通販おすすめサイト

    
        

トップページ > 半導体情報 > 半導体の能力はどれくらいか

半導体の能力はどれくらいか

 科学技術が発展したおかげで私達の生活はとても便利になりました。
 なかでも様々な分野で使用されている半導体デバイスの進歩は群を抜いています。昔であれば想像も出来なかったようなことが現在では当たり前のようになっています。ほとんどの分野で最新の部品が使われています。自動車、家電、通信などは代表的な使用例です。
 特に自動車は最近活発になってきています。電気自動車やハイブリッドカーのようなエコカーは多くの電子部品を使用しています。エンジンの回転数を制御したり、最適なモーターのサポートが出来るように計算されています。
 各メーカーは自動車向けの部品の提供に力を入れてきています。自動ブレーキや車線認識などではセンサーやカメラによって物や車線を認識しますが、将来的にはほとんどの車にこれらの機能が標準で付いてくる時代が来るかもしれません。


 現代の半導体能力は限界に達したという人も多いです。毎年飛躍的に進歩してきたので、物理的な限界に達してきておりこれ以上は大幅な性能の向上は見込めないと考えているようです。確かに、ここ数年は以前ほどの集積化が行われていません。集積化とは同じ機能をもった部品をより小型化することです。集積化ができれば、コストは下がるため部品を安く供給することが可能になります。
 また、同じ大きさのスマートフォンでもより性能を高めることが出来ます。大学や研究機関ではこれまでの進歩の仕方と全くことなるアプローチで集積化を図る研究も行われれているため、新しい技術が確立されれば今後もさらに進歩するでしょう。
 昔は日本企業の得意分野でしたが、近年は中国の企業が実力を見せつけています。一流企業のスマートフォンと遜色ないスマートフォンを中国企業が開発したり、スーパーコンピュータでは日本に勝利したこともあります。


 半導体の部品はインターネットのオンラインショッピングでも購入することが出来ます。有名な通販サイトは利用者が多く、取り扱っている部品の数も多いので必ず目的の商品が見つかります。仕様書や性能表が公開されているので、購入するときはしっかりと確認しましょう。
 セールもよくやっていることがあるので、こまめにサイトをチェックして買い時を逃さないようにしましょう。通販で購入することのメリットは沢山の商品の中から目的の商品を絞り込むことが容易な点です。店頭であれば見比べていかなくてはいけないのでとても大変です。

次の記事へ